女性スタッフが経営者を一番「軽蔑」する瞬間。

From:歯科増益コンサルタント 新井翔平

女性向けデザインのweb制作会社。

 

 

一昨日。

新宿でランチミーティングがあったんですよね。

私が参加している「中谷塾」という、
WEBマーケティングをやるにはあまりに硬派なネーミングのコミュニティがあるのですが、
そこのメンバーで女性向けデザインのweb制作会社を営むI(アイ)さん。

Iさんは男性経営者なのですが、
女性スタッフを抱える企業との付き合いも多く、
(Iさんの会社も女性デザイナーばかり)

私も仕事柄、
院長と女性スタッフのコミュニケーションギャップの解消だとか、
何だとかで関わることが多いので、
とっても話が盛り上がりました。

 

中でも一番印象的だったのが、
Iさんが分析する、

女性スタッフが社長を軽蔑する瞬間

 

 

それが、、、

 

 

「社長の軸がブレた時」。

 

 

とのこと。

でも、言われてみればそうで、
世の中の院長先生って生き物は、
特技が「モノ忘れ」なんじゃないかと思うくらい、
とにかくスタッフから言われたことを忘れるスピードたるや、
尋常じゃない。

 

 

「やる」って言っておいてやらない。

「やる」って言っておいてやらない。

「やる」って言っておいてやらない。

 

 

これを3~4回も繰り返せば、
立派な、
スタッフからの信頼残高の失われた、
幻滅された院長先生の完成です。

 

 

私も、
社長、経営者のこーいった特性をよく目の当たりにするので、
スタッフの反応として、
「幻滅」だとか、
「がっかり」だとか、
「失望」とかの単語を使っていたのですが、
Iさんの場合は、、、

 

 

「軽蔑」。

 

 

という苛烈な言葉をそこに当てていたので、
私よりも数段ハードなんですよね。

使う言葉が。

でも、世の中の院長先生はそれぐらい、
この問題に危機感を覚えておいた方が良いと思います。

 

 

あなたの軸がブレたら、スタッフはあなたを軽蔑する。

 

 

「がっかり」とかのレベルじゃなく、

「軽蔑」です。

 

 

じゃ「軸」ってなんだ?

って話です。

 

 

私にとってそれは、

 

 

言葉の一貫性。

 

 

だと思います。

 

同じ質問に対して、
スタッフAに対してはAと答えて、
スタッフBに対してはBと答えたり…。

 

同じキャリアなのに、
スタッフCに対しては給与を24万円にして、
スタッフDに対しては25万円にしたり…。

 

日頃から「最良の治療を届けよう」と言っておきながら、
つい忙しい時にハロゲン照射や乾燥の時間が気持ち少し短くても、
(ま、いっか)と思って終わりにしたり…。

(そして翌日脱離して急患になって帰ってくる)

 

「評価制度を作ってください」と言われて、
「分かった、今社労士と相談しているから」
と言って早1年が経っていたり…。

 

 

全部見てますよ。

スタッフは。

 

 

あなたの思った通りにスタッフが動かないのは、だいたいがあなたのせい。

 

 

言ったことを、やってない人に、

一貫性は生まれません。

 

一貫性がなければ、

説得力が生まれません。

 

説得力がなければ、

人をグリップすることが出来ません。

 

 

役職で人をグリップするなんてダサいことはやめましょう。

 

 

社長ですとか、

経営者ですとか、

部長とか、

上司とか、

肩書きで人を動かすことなんてダサくないですか?

 

人事権を発動すれば嫌々ながら他人を動かすことなんて出来ちゃいます。

 

 

リーダーは人としての底力、魅力、覇気で人を動かさなきゃ。

 

 

最後に、

リーダーとして、

院長としての覇気、

説得力、

魅力を纏ってもらう為に、

最近まとめている項目を羅列してみます。

 

 

(1)言葉に一貫性を保つ

(2)ビジョンを示す

(3)誰よりも一番稼いでくる

(4)誰よりも一番甲斐性がある

(5)スタッフ以上にスタッフのキャリアを案じる

(6)丹田から声を出す

(7)目に見えて筋肉がある

(8)服装がおしゃれ

(9)常に進化している

 

 

医療人や職人気質な人は、

「(6)から(8)って意味あんの?」

って聞いてくるかも知れませんが、

逆にイメージして欲しいんですよね。

 

 

国際会議の場所で、

安倍総理の声が裏返ってて、

ゲッソリしてて、

みすぼらしい服着てたら、

国民として「この人について行きたい」と思いますか?

 

 

統率の取れたサル山のサルに、

人事評価制度なんてありませんよ。

 

 

 

 

あらい

 

より深く学びたい方、セミナーに参加したい方はメルマガにご登録ください。
院長先生の働く時間を半分にし、利益を3倍にするためのマーケティングの仕組みや財務戦略、スタッフの主体性を引き出す方法などを無料で配信しています。
また、ブログでは掲載できないお得情報やセミナーへの優先案内などをメルマガ読者様に配信しております。
優先的に情報を得たい方は、ご登録をよろしくお願いします。