求人サイトGUPPYで自社の広告を上位表示する方法

From:歯科増益コンサルタント 新井翔平

先生は衛生士やドクターを採用する時どんなツールを使いますか? クオキャリア?indeed?GUPPY?タウンワーク?もしくはハローワークのみ? 多くのクリニックで歯科衛生士が採用できなくて困っていることは多いと思います。私のコンサル先のクリニックもほとんどが歯科衛生士が採用できなくて悩んでいました。今では充足させて、定着し、みんな順調にリコール数を伸ばしてくれています。

本質は採用じゃない。環境。

そもそも、「医院の器」以上の人材は応募して来ません。今もし理想の衛生士さんがいなくて困っているのなら、それは採用の「やり方」が分からないのではなく、まず職場の環境が、きちんと「存在承認が満たされているのか」を見直してみて欲しいと私は思っています…。どんなに採用だけが上手でも、入った先の職場環境が悪ければ次々と離職して余計にコストがかかる一方です。 …。 とは言え、 「今すぐ欲しいんだよ!頼むよ!」と言うお気持ちもすごく分かります… (^ ^ ; ) 中小零細企業の場合、常にナイナイづくしの中で走りながら整備していかざるを得ないのは常ですよね。 そこで、私が普段やっているGUPPYの裏技をご紹介します。くれぐれも悪用厳禁ですからね…。

キャッシュ・クッキーを消去する。

前提として、先生のところで求人サイトGUPPYの登録をして、ポイントを購入しておくことが事前準備です。 その上で、(1)スマートフォンから(PCでは意味がありません)ご自身のGUPPYの広告にアクセスします。 そして、アクセス後(2)ブラウザの履歴を消去します。 Androidの場合はGoogle Chromeの履歴を。iPnoneの場合は、「設定」からSafariの閲覧履歴データを消去を。要するに…

自作自演ですね…(^ ^ ; )

これは通販のマーケター達の間ではよく知られている手法です。僕も健康食品やサプリ、OA機器などのコピーライティングをお手伝いしたことがあったので偶然知っている裏技でした。 通販サイトのシステムの抜け道みたいなものです。『何人もの人がアクセスしているページを上位に表示する』と言う特性が、少し前の通販サイトシステムにはあるようです。キャッシュとクッキーを消去して、もう一度スマホでアクセスすれば、2人目がアクセスしてくれたと錯覚するんですね。 今後もしGUPPYがシステムをアップデートさせたら使えなくなるかも知れません。 まとめると… step0 GUPPYに登録し、求人情報を掲載する step1 スマホで自院の広告にアクセスする step2 その後、スマホのキャッシュとクッキーを消す step3 もう一度、自院の広告にアクセスする この1~3をだいたい8回~9回でも繰り返せば大抵の医院は翌日にはそのエリアの上位に表示されています。もし、アクセスの多い都市部であればもう少し必要かも知れませんが、地方であれば簡単に上位に来ます。 もちろんですが、自作自演とは言え、自分で10回アクセスすれば、1アクセス70円なので、700円がかかりますよ。ま、それでも安い投資だと思いますけどね。

インターネットマーケティングの基本は、(成果)=(アクセス)×(成約率)

求人で成果をあげようと思ったら、「アクセス」と「成約率」に因数分解して考える必要があります。このGUPPYの裏技は主に「アクセス」を集めるための手法です。でも、典型的な求人に失敗する人はみんな「アクセス」を集めることからスタートしてしまいます。本当に求人を成功させている医院は「成約率」を高めることから始めます。

まずバケツの穴をふさぐこと。

求人広告を出す前に、職場の雰囲気を改善する。自分たちの理想の衛生士像はどんな人かを再定義する。その人がどんな職場を求めているのか、最適な言葉を見つけ出す。 離職率の低い職場を整え、魅力的な衛生士を引きつける文章を用意する。そうすることによって初めてバケツの穴は塞がるはずです。あくまでアクセスを集めるのはその後の話です。 と、まぁ、お堅いことを言いましたが、、、 GUPPYは本当に優秀な求人媒体だと思います。どこかのクオ○ャリアさんと違い、サクラユーザーもいませんしね笑。今、新井としての歯科衛生士採用の鉄板パターンは「求人サイト制作」「GUPPY」「indeed」です。求人サイトの必要性や投資対効果に(?)となる先生は多いですが、これからの時代、患者様の奪い合いよりも人材の奪い合いがより苛烈さを増していきます。 職場環境を整えることや、求人方法の詳細はまたおいおい案内する増益セミナーか採用セミナーにお越しください。

あらい

より深く学びたい方、セミナーに参加したい方はメルマガにご登録ください。
院長先生の働く時間を半分にし、利益を3倍にするためのマーケティングの仕組みや財務戦略、スタッフの主体性を引き出す方法などを無料で配信しています。
また、ブログでは掲載できないお得情報やセミナーへの優先案内などをメルマガ読者様に配信しております。
優先的に情報を得たい方は、ご登録をよろしくお願いします。